びっくり!

友人が、「帰省ついでにケータイ機種変した」と言っていてビックリ。
彼の地元は東北です。
機種変更くらい東京でできないの?と尋ねたら、「なんかよくわからないけどできない」と。

なんかよくわからないって、高校生じゃないんだから…と少し呆れてしまいましたが、上京&引越しのバタバタでいろんな手続きをしないまま、数年経ってしまったのかもしれません。

携帯電話の使用料をクレジットカードや口座引き落としにしていて、明細書もウェブにしていれば、固定電話と違ってしばらく住所を変更しなくても困りませんもんね。

しかし、ひとり暮らし→ひとり暮らしの引越しの場合は、現在の住居につぎの住人が越してこないとも限りませんので、住所変更手続きはなるべく早く行っておきましょう。
(前述の彼は登録住所が実家だったため、何年もほったらかしだったようですが…)

手続き自体はそう難しいものではありません。
使用キャリア(docomo、au、ソフトバンク、WILLCOM)などの各ショップに直接赴くか、電話、インターネットでも行える場合もあります。

ただし、家族割引きなどを使用している場合は少し注意しなければいけません。
どのキャリアも、ただの住所変更であれば家族割が引き続き適用されるようですが、結婚、離婚などの戸籍変更を伴う引越しの場合は少し事情が違ってきます。

一般的な判例にあてはめることが難しいので、そういった場合は、やはりキャリア直営のショップでスタッフに直接尋ねるのがベストといえそうです。

ちなみに、ビックカメラやヨドバシカメラなどの大型家電ショップでは住所変更手続きはできませんので注意しましょう。

最近は、キャリアのアカウントで買い物(アプリなども含めて)もできてしまうので、何かあったときの被害を最小限に抑えるためにも、スマホ、携帯電話の変更手続きは早めに行っておきましょう。