住宅光熱費の支払

一人暮らしの皆さん、インターネットや光熱費の支払いってどういうふうにしていますか?
もちろん支払ってはいるでしょうが、入居時の支払い方法のままにしていませんか?

実は先日、友人宅に遊びにいった際、ローテーブルに山積みになった「未払い請求書」の山を見て少しひいてしまいました。

電気・水道などのライフラインはもちろん、携帯電話やインターネットなどなど。
ちゃんと期日までに払わないとダメでしょ!と言ったんですが、「コンビニで払うのがめんどくさい」と(笑)

ちなみに別に彼女は貧乏というわけではありません。ただ単に、コンビニまで行くのがめんどくさい上に、支払い方法を変更するのも邪魔くさいんだそうです…。

でも、私もその気持ちは少しわかります。

引っ越した直後っていろんな手続きに追われて、できるだけその場の手間がないように契約してしまうものななんですよね。
例えば銀行引き落としにしたくても、通帳もキャッシュカードも荷物の奥底だったりすると、「請求書払い」に指定してしまったり…。

後になって、引き落としにしておけばよかった!と思うんですが、ついつい…。

私は3年前に請求系はすべて銀行引き落としにしたので、もう請求書を溜めることはありません。
この記事を読んで、心当たりのある人は、光熱費の支払い方法も整理してみてはいかがでしょう?

ちなみに、毎月の電気代、ガス代、水道代、携帯電話代などどのくらい使ったか、自分で認識するために、コンビニによる現金払いにしている人もいます。

時間のあるときは、大丈夫ですが、ついうっかり忘れてしまうこともあるので注意しましょう。

あと、クレジットカード払いにする場合には、できるだけ同じカードにして、毎月の支払額がわかるようにしておくのがポイントです。まとめておくことにより、ポイントもたまりやすくなりますからね。