ダイニングテーブルと椅子

一人暮らしをされている方の中には、IKEA(イケア)で家具を揃えられる方も多いのではないでしょうか。

コマーシャルなどでも「IKEAで新生活を始めよう!」みたいなこと言ってますものね。

とっても安い上にデザイン性も高く、さらにとっても機能的!

若者にとっては、やっぱりIKEAの家具って有難い存在ですよね(^^)
我が家にもIKEAの家具は結構たくさんあるのですが、先日あることに気づいてしまったんです。。。

それは、IKEAの家具の中には分解してコンパクトに収納しておけるものが多い!という事。
実は、それまで使っていた大きなソファーを処分して家族全員分の椅子を一人一脚IKEAで買い揃えた我が家。

一人ひとつの椅子って、、、結構場所をとって大変だったんです。

いつも座っているわけでもないし、なんだかせっかく買ったのに段々と椅子を片付けたい衝動にかられてしまった私(汗)

リビング以外に椅子を片付けておくスペースもなく、仕方なくリビングに存在のある椅子たちが居座っていたんです。
ですがとうとう気づいてしまいました。

この椅子たち、、、もしかして買ってきたときと同じようにコンパクトにしまえるんじゃないの?
そうです!

IKEAの家具って、購入する時点では結構コンパクトにまとまっているんですよね。

我が家が購入した椅子は、座面と背面がメッシュ状の布タイプになっているものがあって、足と肘置きが一体化したとってもシンプルな構造。

買ったときには、本当に信じられないくらいに小さく収納されていたんですよね。

ということは、今分解すれば同じように小さく収納できるんじゃないの!?
その他、ワイヤーラックやテレビ台なども、やろうと思えば薄くまとめてクローゼットや押入れに収納することも可能なんですよね~。

IKEA家具の優れたポイントを発見してしまいました(笑)
ちなみに、引越しのときにわざわざ家具を分解して小さくする必要はありませんが、新しい部屋でいまいち雰囲気が合わなくなってしまった家具は、そこで分解してコンパクトに収納しておくことも出来るんです。

また次に引っ越すときまでとっておいたり、気分を変えたいときにまた引っ張り出してくることもできるし♪

shuunou
ちなみに、シンプルで安いIKEAの家具はDIYとしてあれこれアレンジされる方も多いそうです。

ダイニングテーブルを塗装したり、本棚をリメイクしてみたりとその楽しみ方はいろいろ!

とにかく安いから、たとえ失敗してしまったとしてもそこまで気にしなくていいというのも大きいでしょう。