035231

 

夏休みの帰省に向け、ペットシッターさんのお見積りをとりました。

本当は2泊3日の旅行予定で、2泊3日であればわが家の猫達は十分お留守番ができるのですが、急遽、旅行の帰りに地元に立ち寄ることに…

結果、4泊5日になってしまい、猫達を放置することはできなくなってしまいました。
とはいえ、猫達を連れていくのは現実的ではありません。

1匹ならまだしも2匹は無理ですし、そもそも前半は「旅行」なので、宿泊先がペットOK出ない限りは、ペット連れ旅行は不可能です(というか、マナー違反ですね^^;)。

さらに、お盆時期なのでいつもペットのお世話をお願いしている知人もみんな帰省中。
無理にお願いするのも申し訳ないので、後腐れのないペットシッターさんを探すことに。

インターネットで調べた結果、自宅近くに事務所を構えるペットシッター業者さんを発見。
早速お見積りをお願いしました。

メールで依頼したらすぐにお返事がいただけましたよ。
業者さんにより利用料金はさまざまだと思いますが、取り急ぎ私が利用予定のペットシッターサービスを書いておきますね。

・ペットシッターショートコース…2000円×2
猫であれば散歩は不要ですし、人見知りのうちの猫たちと遊んでもらってもしょうがないので、「ショートコース」に。時間は40分です。
ご飯とお水、トイレのお世話なら40分もあれば十分ですよね。

人懐っこい猫であれば、余った時間は遊んだり、ブラッシングをしてくれたりするそうです。

×2となっているのは、4泊5日の旅行期間中、1日置きにお世話に来てもらうため。

・交通費…xxx円
こちらは実費です。
もし、近くにペットシッターの事業所がなければ公共交通機関で、近ければ1キロ○○円という計算で産出されるようです。
逆にいえば、自宅近くの業者さんに依頼すれば交通費はお安くできるというわけですね。

・お盆の割増し料金(10%)…400円
お盆・お正月など、ペットシッターの繁忙期には割増料金がかかります。
やっぱり長期休暇の帰省や旅行時にお世話をお願いするおうちが多いんですね。

・初回費用…1000円
入会金のようなものです。
業者さんによっては設けていないところもあるかもしれません。
次回からはこの料金はかかりません。

以上、合計で「5400円+交通費」です。
高いと感じるか、安いと感じるかは人それぞれだと思いますが、個人的にはこのお値段で旅行中の安心を買えるなら安いと思います。

また、ご飯や水、トイレのお世話以外にも、空調の調整や、万が一のときには獣医さんにも連れて行ってくれたりもします。

みなさんも、長期に自宅を空けるときにはペットシッターの依頼を検討してみてください。

来週、事前のお打ち合わせに行ってきます^^