私はもともと暮らしていた家でペットを飼い始めたので、引越しといったら今いる猫が快適に暮らせる場所!で探してしまいますが、私の職場の同僚は私とはまったく環境が逆。

どういうことかというと、「引越したマンションはペットOKなんでなにか飼ってみたい」んだそうです。なんて羨ましい。

世の中にはそういう人もいるんだな~と思って、一人暮らしで初めてペットを飼う人でも世話をしやすいペットを調べてみました。

一人暮らしという条件があると、さみしがり屋のペットはあまり向きません。たとえば犬は毎日散歩が必要ですし、外出の多い人には向かないオエットと言えそうです。

では猫はどうでしょう?私の経験では飼うのは非常に簡単ですが、世話は少し難しく、お金はけっこうかかりますね。
私は実家にもいろいろな動物がいたので世話も慣れていましたが、初めてのペットとしては猫もあまりオススメできないかも。

そこで選択肢となるのがハムスターやモルモットなどの小動物たち。
彼らは定期的なエサと掃除さえできれば、初めてペットを飼う人でもストレスなく世話ができます。
そしてなにより初期費用が安い!

067327あるペットを金額で考えたくはないですが、犬・猫・鳥・魚は、彼ら自身はもちろん設備やその維持費にけっこうお金がかかります。
でもお金がかかるからといって途中で遺棄するなんて人間としてありえません。

なので、私が一人暮らしにオススメのペットを聞かれたときには、お金の負担や鳴き声、しつけの心配がないハムスターを勧めています。

そういえば私が初めて飼ったのはジャンガリアンハムスター。それもホームセンターのペットコーナーに、「ご自由にお持ちください」といって置かれていたのでした。今思えば謎すぎます。

それでも、自宅に持って帰って大きめの昆虫水槽で飼い始め、最終的には赤ちゃんも生まれ、最大で11匹のジャンガリアンハムスターを飼っていました。
それが小学校4年のときでしたから、ハムスターの世話がどれくらい簡単か想像できると思います。

とはいえ、水槽の掃除はこまめにして、エサもヒマワリの種ばかりでなく総合飼料と野菜をあげ、常に新鮮な水を用意する、など、最低限の世話は絶対必要です。
それができなかったらペットを飼うのはよしたほうがいいかも・・・。

というわけで、ペット飼育OKのマンションに引っ越してペットを飼ってみたいという人は、まずはハムスターやスナネズミなどの小動物を相棒に選んでみてはいかがでしょうか。