車でペットを移動する

ペット連れの引越しを前に、新居の準備や新しいペットグッズを揃えるのに、ワクワクしている人も多いのではないでしょうか。

しかし、ペット連れ引越しのハイライトはやはり「移動」。
これに尽きます。

移動をラクチン&スムーズに進められるかどうか、ペットと飼い主の疲労度に直接かかわる問題なので、移動当日だけではなく、引越し準備の段階からしっかり計画しておきたいですよね。

ペットの引越しでは、ペットをリードにつなぐのか、キャリーケースやカゴに入れるのか、はたまた鳥カゴや水槽のまま運ぶのかによって、準備が違ってきます。

今回は、最もメジャーなペットである、犬の移動時に、非常に便利なペット輸送サービス、「ペットハイヤーサービス」についてご紹介しますね。

「ペットハイヤー」は、簡単に言えばペット専用の引越しワゴン。
ペットと飼い主、あるいは、ペットの一人旅を前提にした陸路輸送サービスです。

ペットハイヤーでは、ペットとの移動時に苦労するポイントをしっかり押さえて、ペットの負担が少しでも少なくなるよう工夫されています。

具体的には、

◆靴を履かない犬のために、床全面をマットでカバー
 (粗相対策もOK)
◆長距離を移動する場合には、途中のサービスエリアなどで、ご飯休憩・散歩休憩をとってくれる。
 最近ではドッグランを併設した大型サービスエリアもありますが、それらの情報にも長けていて、飼い主が事前に調べる必要がありません。
◆アニマルヘルスケアの専門家が添乗して、移動中のペットの健康状態をチェック。
 万が一、ペットの体調が悪くなった時には、迅速に飼い主に連絡するとともに、獣医さんへの対応も行ってくれます

以上の工夫はほんの一例で、ほかにも多頭輸送の場合の配慮や、ペットを空路で輸送する際のサービス代行を行っている会社もあるようです。

犬

ペット輸送サービスを利用したい場合は、まずは引越し会社に
ペット連れの引越しである旨を知らせ、どんな方法で輸送するのが最適か相談するのがベストです。

見積もり依頼の時点で、ペットの動物種、大きさ、頭数も知らせておけばなお良いですね。

また、引越しのお値段を安くするためのポイントとしては、人間の引越しとペットの引越しで同じ引越し会社を利用すること。

メインの引越しでオプション料金が安くなるように、同じ引っ越し会社で人間用・ペット用の引越しを両方依頼すれば、別々の会社に依頼するよりもかなり安くなるようです。

引っ越し前後は、いろんな準備に追われてせわしないので、ペットのことはいっその業者さんにお任せして、飼い主は人間の引越し準備に没頭したほうが、スムーズに進む場合もあります。

ペット連れの引越し予定がある人は、ペットハイヤーの利用を一度考えてみてはいかがでしょうか。

引越し一括見積もりサイトで、ペットの引越し業者を探す