新居探し

引越し先を探すとき、どんな条件で探しますか?

 駅の近く
 静かなところ
 新築
 設備が整ったところ

などなど、色々な条件があると思いますが。

これと同じように大切なのは、どんなタイミングでの引越しなのか? 

と言うことです。

このサイトでは、一人暮らしの引越しを中心に扱っていますので、一人暮らしについて考えてみますと、

 大学生の初めての引越しと一人暮らし
 お父さんの単身赴任
 住みたい場所が決まるまでの、期間限定の一人暮らし

など様々な状況があると思いますが、

レオパレス、特に家具家電付の物件の場合、初めての一人暮らしで、ベッドや箪笥などの家具や、冷蔵庫、テレビ、洗濯機などの家電を揃える余裕がない方の引越し

又は、単身赴任や長期出張など期間限定の引越しで、いずれは自宅に戻る為、冷蔵庫、洗濯機などの電気製品やベッド、テーブルなどの家具を購入するつもりのない方が多いと思います。

実は、私自身も現在レオパレスに住んでおりますが、きっかけは単身赴任です。

家電製品、特に冷蔵庫の場合、リサイクルショップに行けば、そんなに高くない値段で購入はできるのですが、処分するときの費用まで考えると、購入するのは躊躇してしまいます。

単身赴任の場合、何ヶ月、長くても数年で自宅に戻る為、購入するものは最小限にしたいところ。

そんな時に役に立つのが家具付家電付物件が揃っているレオパレス21です。

レオパレスについては、

 壁が薄い
 隣の騒音が響く

など色々と言われていますが、現実のところ、あまり気になりません。

というのも、一般的なアパート、マンションと比較してレオパレスの住宅は空きがある場合が多いようですし、引越しなどで人の出入りも頻繁なことが多いです。

ですから、あまり気にならないのかも知れません。

でも、分譲マンションと比較すると、遮音性は高くないので、隣近所の生活音が気になるかも知れないし、自分自身も周囲の方に気を配る必要もあるかも知れません。

ただ、上手に使えば、メリットも大きいレオパレス21の物件です。このコーナーではレオパレス21のメリット、デメリット、実際に住んでみた体験談を書いていきます。

一人暮らしが長い方も、初めて一人暮らしをされる方も、引越し先の候補としてレオパレス21を加えるかどうか、このサイトを見て決めてもらえるといいかもしれません。

ちなみに私はマンションタイプのレオパレス(1R)に住んでいて、床はフローリングで、ベッド、テーブル、クローゼット、テレビ、冷蔵庫、洗濯機、エアコンがついています。

浴室乾燥機がついている物件も多かったのですが、私のところにはついていません。その代わり、セコムがついているので、出勤など出かけるときも安心です。