ダブルベッドの移動(模様替え)

我が家のダブルベッド大移動体験談を紹介します。

新婚生活ホヤホヤ、主人の事も大好き!!でやっぱり結婚したら
絶対にダブルベッドでラブラブで寝るんだ!と大奮発して購入した我が家のダブルベット。

ベットのフレームが4万5千円位。
マットレスも4万5千円位です。

フレームはウォールナット材風木目と黒のツートンで頭の上には何も置けないタイプの
ものを悩みに悩んでチョイス!低めのベットが良かったので床から寝ている位置までは
45センチで通常のベットよりちょっと低いです。

そして、マットレスは低反発素材が付いている物を選びました。
腰に負担がかかりにくく、二人で寝ていて相手が寝返りをしても気にならないのが
決め手となり、購入を決めました。

新婚当初はアパートに住んでいて、ダブルベットとマットレスは業者の方が納品しに
来てくれて、もちろん組み立てからダンボールの処分まで行ってくれました。

数年が経ち、新婚?ラブラブ?そんなことはすっかり忘れたおばさんになった頃、
マイホームを購入。引越しをすることになりました。
しかも、気合の業者なし、完璧自分達で行う引っ越しです。

そこで大問題のダブルベットの移動。
マットレスは家に入ったのだから出る。の定義でアパートから脱出成功しました。
特にカバーなどもかけずに、あちこちにぶつけながら出しましたが、
大きな布団のようなものなのでどちらが傷つくこともなく思ったより簡単に
出すことができます。重さもそんなになく、汚れてもどうせカバーつけて寝るから!
と思っていれば、そんなにひどいことにはならないです。

ベットのフレームですが、ドライバーで地道に解体していくしか方法がないのですが、
我が家にはインパクトドライバーという救世主がいたのであっという間に解体が完了!
インパクトドライバーは電動ドリルといえばイメージが湧くかもしれません。
ホームセンターなどで5千円ぐらいで売っています。(もっと安い商品もあります)
オススメは1万円前後の商品が壊れにくく使いやすいと思います。

このインパクトドライバー(通称インパクト)でネジを回せばかなり短時間で終えることができ
ますし、女性や力のない方でも簡単にできます。

細かくしてしまえば持ち運びは簡単なのですが、意外と重い!しかも、長いパーツがあるので
あちこちにぶつけたりしてしまい、キズをつけたりしてしまい、
やっぱり専門業者に・・・とちょっと思ってしまいました。

そして、最後に組み立て。
不要な毛布などを敷いて組み立てればよかったものの、そのままワイルドに組立たものだから
新居のフローリングにキズが!またまた、専門業者に・・・と思ってしまいました。
でも役に立ったのが先程も紹介したインパクトです。

フローリングにキズがついたものの、インパクトのお陰で簡単に組み立てることができました。

ちなみに、ダブルベットの引越を業者に依頼すると、1万円~2万円程度。
ただしクレーンなどを使用した場合はベット1万円~3万円プラスです。

インパクトは1万円前後の商品がオススメです。
なので、業者に頼むのも自分で行うのも費用的には一緒かとおもいきや、
インパクトは長く使えます。
例えば、カーテンレールの取り付け、壁掛け時計のビスの打ち込み、
子供の夏休みの工作などにも使えますし、ヘッドを変えると車の洗車のコンパウンド用にも
使うことができます。総合的に考えると安い買い物になります。

業者に依頼したら、フローリングのキズは直してもらえたのでしょうが、形あるものは
いつか壊れる!おもいでのキズができた!と思える人なら、自分で行ったほうが
お得になります。