疑問

この間ふと気になったこと。
当日、引っ越し業者を依頼して引っ越すことってできるのかな? たとえば、手伝ってくれるといった友人にドタキャンされたり、作業中にケガをしてしまったり…。 当初、自力で引っ越すつもりだったけど、やっぱり業者に頼みたい!という場面ってなきにしもあらずだと思うんです。

そこで「引っ越し 当日」で検索してみると、意外なことにけっこうヒットします。
やはり引っ越し当日に急遽、引っ越し業者を依頼しようと思う人って多いんですね。 でも気になるのはその料金。
事前にきちんと見積もりをとっても、やはりまとまったお金が必要になるのに、当日って一体いくらくらい上乗せされちゃうんでしょうか?

当日・即日料金への上乗せは?

料金上乗せ

体験談によれば、計画的に引っ越しするのにくらべ2割程度高額になるとのこと。もちろんこれは時期やスタッフの確保状況にもよります。 引っ越し閑散期でトラックも人手も余っているようなタイミングであれば、引っ越し業者にとっては即日の引っ越しもありがたい。 その反対に超繁忙期なら、人手が足りずせっかくの仕事も断らざるを得ません。

しかし、ここで注意事項が一点。 どんなに閑散期であっても、当日引っ越しなんてなにぶん事態が急ですから、あまり自分にばかり都合良くは進まないことが多いようです。 見積もりが多少お高くっても、「じゃあよその業者でどうぞ」と言われてしまっては(ほんとにそんな業者いるのかわかりませんが)、納得するしかありません。 人件費やサービスも同様です。

常駐スタッフよりも一時的やスタッフのほうが時給は高いので、その分引っ越し料金は高くなりますし、バタバタと慌ただしく作業が進んでしまうとトラブルの原因にもなります。
また、ペットとの引っ越しや海外引っ越し、ピアノを運ぶなど特殊な引っ越しは、まず当日では引き受けてもらえません。
どんなにがんばっても、午前中に依頼して翌日などでしょう。 海外引っ越しは言わずもがなですが、ペット専門の引っ越し業者はペットの種類によって事前に準備を整えなければいけませんし、ピアノなどはそもそも運び出すのにも大掛かりな作業が必要ですからね。

なので、多少がんばれば自力で引っ越しできるかも!という状況でも万が一を考えれば引っ越し業者を依頼しておくのも、安心して引っ越すコツかもしれません。 当日・即日引っ越しは「一応可能」ではあるけれど、できることならしっかり計画を立てて余裕をもった引っ越し作業がオススメです。

でも、どうしても当日に引越しをしなければいけないのでしたら、引越しの一括見積もりサイトを使いましょう。1回の操作で、多くの引越し業者にアクセスできますので、対応可能な引越し業者を見つけやすいです!複数の会社が見つければ、安く引越しできるかも知れません。

一括見積もりで、即日可能な、引越し業者を見つける!