鯉のぼり

5月の引越しは、3月、4月と比べれば、比較的空いてきます。
ただし、ゴールデンウィークは除きます。

ゴールデンウィークは、3月や4月に引越しが完了しなかった方が、引越しをする時期でもあります。

 ・学生で地方から出てくる方
 ・転勤で引越し

学生で地方から出てくる方、進学校の決定がが直前になって決まった方は、引越しのスタートに送れてしまっています。

そのため、自分が希望するエリアのマンションやアパートといった物件はほとんど埋まってしまったり、やっと見つけたと思っても予算の都合で契約できなかったなど、

3月中に引越しを完了できなかった方がゴールデンウィーク中に引越し作業を行なう場合があります。

また、3月に転勤の辞令が出たのですが、あまりにも急だった、とりあえずはお父さんだけ引越しをして、その後、家族が引越しをしてくる場合もあります。

どちらにしても、3月の次に来る長期休みということもあって、引越しをするには適した時期となっています。

そして、3月中に引越しが完了できなかった方にとっては、またとないチャンスで在ると同時に、GW期間中になんとしてでも引越し作業を完了させなくてはならないというあせりもあります。

このような方々がゴールデンウィークに殺到する傾向にあります。

ゴールデンウィークの引越しで注意すること

大渋滞

GWの時期は観光シーズンでもありますので、高速道路や一般道が大渋滞する可能性があります。

特に長距離の引越しでは高速道路を使って荷物の運搬をする場合もありますので、スケジュールには余裕を持っておきましょう。

そして、上記に述べましたように、ゴールデンウィークには引越し依頼が殺到します。引越し業者への見積もり、予約は早めに済ませておきましょう。

引っ越し料金も高めになってしまう可能性もあるので、一括見積もりサイトを使って少しでも引っ越し料金を安くしましょう!

<<一括見積もりサイトはコチラ>>

ゴールデンウィーク以外の引越し

スマホで一括見積もり

5月の引越しはゴールデンウイークを除けば、比較的空いています。また気候的にも暑くもなく、寒くもなく、梅雨に入る前ということで雨の心配も少ないです。

引越し業者への値段交渉にも応じてくれる可能性も高いので、引越し料金を安く抑えられる可能性大です。

でも、直接交渉に自身がない方は、一括見積もりサービスで一番安い引越業者を見つけるのがいいでしょう。

一括見積もりを使うと、あい見積もりがとれて、引越し業者間での価格競争が起きます。そのため、引越し業者に直接連絡をして見積もりをとってもらうよりも、安い引越し料金が定時される場合が多くなります。

<<一括見積もりサイトはコチラ>>