大成功!

引越し料金を安くするときの一つのポイントとして、

引越し業者の都合に合わせる

という方法があります。

フリータイム便の引越しとは?

引っ越しの荷物と台車

フリータイム便の引越しとは、引越し業者の都合に合わせることで、その分引越し料金を安くしてもらう方法です。

具体的には、引越しの日にちは決まっているけれども、時間が決まっていないのがフリータイム便です。

引越しは通常、朝一番(8時くらい)から始まって、近場の引越しなら午前中に終了、早ければ、10時くらいには完了してしまう場合もあります。

引越し会社にとっては、トラックやスタッフを遊ばせないためにも、一日中引越し作業をしてもらったほうがいいのですが、朝一の引越しが何時に終わるか読めないため、二番目、三番目の引越しを入れにくい状況にあります。

ひょっとしたら、引越しの荷物が意外に多いかもしれないし、梱包などの引越し準備が全く進んでいないかも知れないし、交通渋滞に巻き込まれるかもしれないし、なんらかのトラブルが発生してしまうかも知れません。

そこで、フリータイム便の登場です。

メリットとデメリット

フリータイム便とは?

フリータイム便とは、

引越し当日の2番目、3番目等の引越しで、時間の確約はされていないもの

をさします。

フリータイムというと、こちの都合で何時に来てもらってもOKのような感じがしますが、そこは、引越し業者の都合に合わせます。

時間の確約がないため

  引越し作業が何時に始まって、何時に終わるか分からない

といったデメリットがある代わりに

  引越し料金を抑えられる

といったメリットがあります。

長距離の引越しや、荷物が多いファミリー層の引越しには向かないかもしれませんが、単身(ひとり暮らし)の引越しでは是非使いたい引越し節約方法です。

フリータイム便を使って、引越し料金を最大限に安くする

引越し見積もり

フリータイム便の引越しを使う方は、引越し料金を安く抑えたい! ために使いますよね!?

では、引越し料金を最大限に安くするには、「フリータイム便」の引越しはどのように使うのが効果的でしょうか?

使い方としては、

まずは、普通に引越しの見積もりをとります。
(一括見積もりサイトを使用することで、ここでも引越し料金を安くすることができます)

そして、訪問見積もりなどしてもらいながら、引越し料金の割引交渉と確定をしていくわけですが、

このときに、これ以上は安く出来ません!

といったラインがでてきます。そこで、フリータイム便でもいいですよ!

と言ってみましょう。引越し業者のスケジュールにもよりますが、引越し料金を安く出来る可能性大です!

引越し当日は、片付けや掃除、引越し手続きなどやるべきことも多いと思うので、そういった作業をしながら、引越し業者が来るのを待っていればいいでしょう。

運がよければ、午前中に引越し業務が開始できるかも知れません。近場の引越しであれば、そんなに時間はかからないので、フリータイム便を使うメリットは大きいでしょう。

また、フリータイム便を使うにあたり、まずは一括見積もりサイトを使って、安くて親切な引越し業者(複数)に、あい見積もりをとっておきましょう。

<<引越し一括見積もりで、あい見積もりをとる>>