サカイ引越センターの引越し見積もりが安くなるのは、どちらでしょうか?

1)サカイ引越センターのホームページから見積もり依頼をする
2)一括見積もりサイトを通して、見積もり依頼をする

答えは、「2)一括見積もりサイトを通して、見積もり依頼をする」です。

直接申し込んだ方が安いでしょ!

そう考えるのもごもっともですが、一括見積もりサイトを通すと、競走原理が働いて、他社よりも安い見積もりを出す努力をしてくれます。詳細は、以下でをごらんください。

【最大50%OFF】一括見積もりサイト

サカイ引越センターの評判

昔は、「勉強しまっせ引越のサカイ♪ホンマかいな、そうかいな♪」という、これも印象的なCMでしたが、上記の動画ではガラッとイメージが変わっています。

Yahoo知恵袋やOKWaveなどのインターネット上の質問箱では、ネガティブな書き込みが見られることもありますが、実際はどうなのでしょうか?

サカイ引越センターは、教育施設の充実など社員教育に力を入れ、梱包方法などについてもホームページ上から確認ができるようになっています。

テレビCMの登場回数も多く、全国展開している大手の引越し業者ということもあり、アート引越センターと共に、お客さんの期待値が高くなっているかも知れません。

また、サカイ引越センターは大阪の会社ですが、大阪といえば商業の町です。営業の方との駆け引きや値引き交渉など、関西圏の方なら何でもないことでも、見積もりそのものになれていない関東圏の方にとっては、少々強引な営業に見えてしまうかも知れません。

どちらにしても、サカイ引越センターが良いとか悪いとか言うのではなく、見積もり担当の営業マンによるところが大きいと思います。

あと、アート引越センターやアリさんマークの引越社など他の大手引越し業者も視野に入れながら、引越し業者を検討されると良いでしょう。

単身引越し 家族・ファミリー 長距離・遠距離

(一人暮らし、単身赴任)

(トラック便、航空便)

サカイ引越センターも全国対応で、単身の引越し、ファミリーの引越しから始まって、トラック便や航空便による長距離の引越にも対応しています。

2016年現在では、以下のコースがあります。

<お引越しコース>
■家族向け
 らくらくコースプレミアム、らくらくAコース、らくらくBコース、らくらくCコース
■単身者向け
 せつやくコース、ご一緒コース、小口引越便コース(パンダロジスティクス)
■その他
 建て替えコース、海外引越しサービス、法人向け引越しサービス

家族向けは、引越しの荷物が多かったり、忙しくて引越し準備がなかなかできない方向けに手厚いサポートが用意されています。荷物の梱包や開封はもちろん、クリーニングや家事手伝いを含むコースもあります。

<クリーニング内容>
■拭き掃除
リビング、ダイニング、居室3室、玄関、階段、廊下
■水回り
キッチン、浴室、洗面所、トイレ
■家事手伝い
かたづけ、布団干し、買い物、食器洗い、庭掃除、花の水やり、押入れ整頓、食事の後片付け、洗濯など

コースによってサービス内容が異なってきますので、予算と相談しながら自分にあった引越しプランを選びましょう。特に小さいお子さんがいて、なかなか家事が進まない方には、人気のコースです。

単身者向けは、荷物が少ない方や、できるだけ引越し料金を安く抑えたい方向けです。
学生の方、単身赴任の方、一人暮らしの方など、自分でできることは自分でやって、できるだけ引越し費用を安く抑えたい方向けです。

サカイ引越センターの引越オプション

OKサイン

サカイ引越センターのような大手の引越し会社を選ぶメリットとして、オプション作業の豊富さがあります。

<オプション作業>
■エアコンの取付・取り外し
 電気工事含む。1年間保証付き
■消毒・殺虫サービス
 密閉されたトラック内で
■ハウスクリーニング
 専門知識を身に着けたダスキンスタッフによる
■新聞の手配
 新住所でも新聞が読めるように
■ごあいさつ品
 引越しの挨拶状やギフトの手配
■ピアノ輸送
 専門スタッフによる梱包・運搬。メンテナンスとして調律等も
■マイカー陸送
 長距離引越し時、自動車の運転から解放
■防災グッズの施工
 大地震に備えて、防災グッズの販売と施工
■安心保障パック
 引越し後の10分間サービス。6か月以内の家具移動など
■クレジットカード対応
 3日前の申し出で対応可能
■資材回収
 ダンボールなど引越し後の不要資材を回収
■不用品処分・不要品買取り
■リサイクルショップ
■盗聴器発見サービス
■造園サービス
■インターネット申込み
■パソコン駆けつけサポート
 パソコン設置・設定、インターネット接続、トラブル解決など

引越し時は、本当にやることが多いです。オプションサービスを上手に活用して、快適な新生活をスタートさせましょう。
有料/無料がありますので、訪問見積もり時などにご確認ください。

サカイ引越センターのクオリティ

sakaia.jpg

サカイ引越センターが前面に押し出しているのが、「マイスタークオリティ」です。

技術面だけでなく、気持ち的にもお客様を満足させるよう、研修設備を完備するなど、スタッフの研修にも力を入れています。

また、自社保有の引越用トラックと自社採用のサービススタッフが引越しサービスを提供してくれるところも大きな特徴です。

その努力が認められ、業界初のISOダブル受賞(ISO9001とISO14001)となりました。ひょっとしたら、昔サカイ引越センターで頼まれた方が、最近のサカイ引越センターで引越しをすると、引越し品質がアップしていることに驚くかも知れません。

サカイ引越センターの特典

引越し業者の特典

<サカイ引越センターの特典>
■ダンボール最高50枚無料!
■ハンガーケース無料レンタル(最高5箱)
■「キッチリサカイの大百科」を無料配布
■「いわて純情米ひとめぼれ」1kg(700円相当)をプレゼント!
■10分間サービス
※一括見積もりサイトによって異なります。詳細は、一括見積もりサイトでご確認ください。

サカイ引越センターは、上で述べたように営業ががんばっている会社です。営業の方との交渉が苦手な方にはつらいかも知れませんが、営業がこれだけ努力しているということは、値段交渉にも応じてくれる可能性が高いということです。

こちら側がサカイ引越センターで引越しをしたい旨を伝え、その上で、引越し料金の交渉を行えば、他者よりも安くできるかも知れません。

サカイ引越センターの安い見積もりをゲットする

 

サカイ引越センターの基本情報

3月の引越しなど、引越が集中しやすい時期などでも、自社トラックと自社スタッフのサカイ引越センターには安心して依頼できますね。

ただし、その分人気が集中して、引越し予約が取れなくなる可能性もありますので、検討中の方はお早めに見積もり依頼をするのが良いでしょう。

会社名 株式会社サカイ引越センター
サービス名 サカイ引越センター
所在地 大阪府堺市堺区
石津北町56番地
免許番号 国土交通事業者番号
610000080
引越しプラン らくらくコースプレミアム
らくらくAコース
らくらくBコース
せつやくコース
ご一緒便コース&航空便コース
建て替えコース
オプション(有料含む) ピアノの移動・搬送
エアコンの取りはずし、取り付け
造園サービス
防災グッズの施工
ハウスクリーニング
盗聴器発見
消毒・殺虫サービス
陸送サービス

引越し業者を選ぶとき、テレビCMをしている有名どころを選んだり、チラシが入った地元の引越し業者を選んだり、友人や知人の紹介や推薦から選んだり、と色々な選び方が在りますが、

実はどれを選んでも、自分に合った引越し業者が見つかる可能性はあまり高くないのが現実かも知れません。引越し業者の数が多いのも理由の一つですが、問題は引越し業者にとって大切な顧客になれるか?ということだと思います。

私たち一般人が上記を実現できる方法としては、一括見積もりサービスを利用することです。引越し業者にとって、一括見積もりサービスのリストに入っていることはとても重要なことなので、そこからのお客さんも大切にしてくれる傾向があります。

どんなに評判のいい引越し業者でも、訪問見積もりに来た営業マンによっては、自分にとって評判が悪くなりかねません。いい営業マンをまわしてくれる大切なお客様になりましょう。

サカイ引越センターに一括見積もり経由で見積もる

 

体験談など

引越し疲れ

アイディア賞モノの引越しサービス

サカイ引越しセンターの、10分間フリーサービスという楽しいサービスがあるのをご存じでしょうか?
段ボールの搬入や、家具の配置などの引越し作業をすべて終えた後、10分間好きな作業をしてもらえるという、とてもユニークなサービスです。
どこまでが引越し作業で、どこからが「+α」なのか、線引きが難しいかもしれませんが、きっと段ボールの運び込みが終わった時点で「いまから10分なんでもします^^」と声をかけてくれるんでしょうね。
10分程度で終えられる作業と言えば、簡単な拭き掃除や、「段ボールを全部開けておいてもらう」(←意外と手間がかかる)などでしょうか。
きっとすぐには思い浮かばないので、事前に考えておいたほうがいいかもしれません。
さて、サービス自体がユニークだからといって、こちらもネタに走る必要性は特にないので、独創的な仕事をお願いすることもないのですが、「10分間何でもしてくれる」って、ちょっとワクワクするサービスです。

10分間サービスがあるからサカイにしよう!と思う人は少ないでしょうが、ユニークなサービスってそれだけで企業の広告になるし、これはサカイさんのアイディアの勝利だと思います。

でも、私だったら「ゆっくりお茶でも飲んでもらう」とか、「10分早めに引き上げてもらう」とか、そういったお願いをしてしまいそうです。
引越しってかなりの肉体労働ですし、こちらがお金を払っているとはいえ、あくまでアルバイトの作業員さんに、更なる労働を強いるのは申し訳ないですもんね…。