ペット可の物件

先日、不動産屋さんに行った話は前回しました。その際、希望のエリアで実質ペット可物件が何軒あったか、それをお知らせしていませんでした。

ネットの物件検索でも、「ペット可」の項目にチェックを入れた瞬間に検索ヒット数が一気に減ってしまいますよね。

実際に不動産屋に足を運んでもそれは同じ。一件の不動産屋で見つかったペット可(+DINKS向け)の条件に合う物件は10件足らずでした。

これ、多いと思います?それとも少ない?

個人的には、これでも結構多いと思いましたし、何よりペット可だからといって必ずしも家賃が高いというわけではないという印象でした。

また、ペット可の条件で絞らないと数限りない物件がヒットしてしまうので、迷いすぎて決められない可能性もあります。そういう意味ではペット可の条件を加えて選択肢を狭めるのはメリットもあります。
ネットで膨大な検索結果が表示されても目移りするだけですから。

たくさん吟味したわけではありませんが、イメージ的には、ペット可物件は、

・敷金2か月分償却(返ってこない)
・古い
・駅からは少し遠め(徒歩10分程度)

な傾向があると思います。家賃自体はほかの物件とそれほど変わりませんでした。

猫

なので、入居時に敷金×2+礼金をしっかり払うことができるかがカギになると思います。
現在の予算は12~14万円。単純に倍すると入居時だけで40万円必要になります。

物件によっては家賃2か月分は先払いという条件もあったので、そうなると60万円弱??

一気に支払うにはけっこうな出費ですよね。結婚式の代金などもあるし、家具も新たにそろえなければいけませんし、ここが貯金の使いどころなのかもしれません(笑)
私のまわりの既婚の友人たちは、私より若い段階でこういうことを成し遂げてきたのですから尊敬してしまいます。

また、先ほどペット可物件は「古い」と書きましたが、古いからこそペットによって多少傷ついても大丈夫だし、逆にペット可の条件で入居者を呼び込まないといけないくらいボロボロの可能性も(笑)
ペット可物件はまだまだ少ないですからね…。

そういうところを不動産屋さんと一緒に吟味して、引っ越しを済ませたいと考えているのでした。せっかくこんなブログもしていることですし。

もともと翻訳などの内職をしている関係で事務処理は慣れているけど、やったことのない契約はドキドキしますね。いったいどんな部屋が見つかるんだろう?

進展があったらまたご報告します。