同棲について

彼氏彼女で同棲生活

結婚前に恋人同士で同姓するのって、賛成ですか? それとも反対ですか?

今回はいろいろな立場から考えています。

当人の意見

恋人同士

まずは当人。彼氏彼女の立場です。

これは、賛成も反対もなく、自然な流れではないでしょうか。

大好きになって、付き合って恋人同士になる。デートを重ねるうちに、少しでも長く一緒にいたくなり、一緒に住んでしまう。

同じアパートやマンションに住めば、家賃は一箇所だけ、箪笥、ベッド、机などの家電製品、冷蔵庫、洗濯機、炊飯器、テレビなどの家電製品も1台で済みますから経済的ですね。

しかもお互いが一緒にいられる。

彼氏の両親の意見

次に彼氏の親の立場からすると、相手の方の親御さんには申し訳ない感じもするかも知れないけれど、結婚前に一緒に住んでもらったほうが、どのくらい料理ができるかとか、掃除ができるのか、といった家事に関してとか

何かあったときも二人でやっていけるのか?

といったことがわかっていいと思う。

盛大な結婚式を挙げて、親戚中に結婚祝いをもらったけど、正確の不一致で離婚してしまった。となるよりはずっといいですからね。

彼女の両親の意見

彼女の両親

最後は、彼女の親の立場。これはできれば避けたいものです。傷がつくといったイメージでしょうか、女性は純粋無垢のまま結婚式に望んで欲しい。そして、純白のウェディングドレス姿を見せて欲しいと思うものかも知れません。

その一方で、彼氏がDVなどしないか、性格に問題はないか、浮気をしていないか、仕事はきちんとできるのか? このようなことをテストするには同姓がいいのかも知れません。

頭で考えるのと、感情で判断するのとでは、だいぶ結果が違ってきそうですね。

まとめ

子供が生まれると

いかがでしたか?この問題は、意外にデリケートな問題ですね。
価値観や年齢、交際年月、彼氏の仕事や収入(将来性)も関係してくるかも知れません。

もちろん、お互いの性格や育った環境も。

ご両親の立場からすると、他人だと冷静に俯瞰して見られるかもしれないけど、自分の子供(特に娘)のことになると、感情的になってしまうかも知れません。

欧米では、結婚する前に、一定期間一緒に住んでみて、この人と結婚できるのかといったお試し期間のように考える人もいるが、そう簡単に割り切れる問題でもないと思う。

お互い、仕事をしていて、ある程度の給料を稼いで自立している。といった状態ならいいかも知れないけど、妊娠して子供ができて・・・となったときに、夫婦になっていないと苗字が違ったり、保護者登録をするときに誤解を招いてしまうこともあるかも知れません。

生まれてくる子供の立場に立って考えるのが一番いいかも知れませんね。