電気自動車を充電中

最近の私のマイブームは、ニッサンの電気自動車リーフです。ガソリンエンジンを搭載していなくて、モーターだけで走るなんて、その割り切りが好きです。

実用的なことを考えたら、トヨタのプリウスとかアクアが一番なんだと思うんだけれど、ハイブリッドカーは、エンジンとモーターの両方を搭載しているため、どうしても車重が重くなってしまう。

本来ならば、もっともっと燃費が向上するんだろうけど、モーターとかバッテリーの重さで制限されてします。だからこそ、電気自動車だけに注力したリーフは素晴らしいと思います。

でも、問題は充電スポットです。やっぱり自分の家でも充電できるようにしたい。でも、マンションだと、延長コードを出すわけにも行かないし、立体駐車場で充電するわけにも行かない。

だから、やっぱり考えるのはマンションよりも一軒家です。リーフのカタログにも一軒家で充電している写真というか、イメージが載っている。今の時期に電気自動車を買える人って、一軒家に住んでいるお金もちなのかな!?

どちらにしても、次に引越しをするときには絶対に一軒家がいい!と思いました。そうしたら、リーフの充電スポットも確保できますからね。

マンションにはマンションの良さがあるし、一戸建てには一戸建ての良さがある。もし、都会で住むなら、マンション、特にタワーマンションが快適である。上層階に行けば、景色も良いし、都会に住んでいることを忘れる。

都会で、一戸建てに住もうと思うと、敷地いっぱいに立てた3階建てのマンションで、敷地内にギリギリ設置した駐車場。引越しのトラックも止める場所がない。と言う住宅になるのかもしない。もし、何億、あるいは何十億も住宅に出せるのなら別だけど、都内で一戸建ては大変だと思う。

引越しのことを考えるとマンションがいいのかな!? タワーマンションとか大変そうだけど、エレベーターがあるし、エントランスではトラックが駐車できるスペースもある。自分専用ではないけれど、いざと言うときに使えるものがいろいろありそうですからね

電気自動車の需要は増えてきているようで、新築マンションでは電気自動車の充電スポットも出てきました。ニッサンのディーラーはもちろん、道の駅や高速道路のサービスエリアなどでも急速充電ができるようになってきています。
電気自動車は、ランニングコストが低い反面、初期コストが高いのと、ガス欠(電池切れ)になった際に、救済される手段が少ないこと。充電するために、時間がかかることなどがあります。
これらの問題は、少し先の未来では、もう解決されているかも知れないですからね。どちらにしても、近い将来で電気自動車も所有していきたいと思っています。

ハイブリッドカーが増えましたね!

最近の街中や、マンションの駐車場を見ると、ハイブリッドカーが増えてきたのがわかります。

プリウス数は、今までどおり多いのですが、それ以外にもアクアの数が本当に増えましたね。少なくとも、私の住んでいるあたりはアクアの方が多いです。

日産のリーフはあまり見ないですが、たまに見ますね!

電気自動車を購入するなら、マンションよりも一軒家がいいと思います。なんと言っても充電する場所がないですから。

すぐ近くにディーラーがあるので、そこで充電も出来るのですが、やっぱり自分の家で出来ると嬉しいですからね。

あとは、セレナのハイブリッドも見るようになりました。

やっぱりミニバンは燃費が悪いですから。ハイブリッドになっていると、燃費も良くなるし、スタートダッシュの加速も気持ちよくなります。

最近の車は、排気量とか、とにかく車のパワーがギリギリなので、ちょっと加速しようとするとすぐにもたつきます。バブルの頃のスープラまではいかなくてもいいですが、あまりにも燃費至上主義になっていて、車を運転する楽しさを忘れてしまいそうです。

その点、ハイブリッド車なら、ある程度の大きさがあっても、加速がいいので運転しやすいと思います。

ハイブリッドもトヨタのようにストロングハイブリッドではなくて、本田のようにマイルドハイブリッドでも十分なんですけどね。