お気に入り物件

先日、数年前まで住んでいた賃貸物件の近くを通りかかったんです。

引越したのはもう8年前も前になるんだ~なんて、懐かしい思いでなんとなく部屋を見上げたら、私が住んでいた部屋の下の階が空き部屋になっていました。

なんだかすごくその部屋のことが気になってしまって、今どんな状態で賃貸になっているのか思わず調べてしまったんです(^^;)

 

当時、家賃は8万6000円でしたが、現在、あれから8年も経って一つ下の階にも関わらず、家賃は8万7000円となっていました。

以前どこかで聞いたことがあるのですが、分譲の場合には築年数に応じて価格が下がっていくそうですが、賃貸に関しては築年数が経っても家賃はほとんど変動しないんだそうですね。

今って便利なのが、インターネットで住所と物件名、そしてあとは賃貸なんてキーワードを入れるだけで、その物件情報が簡単に調べられてしまうんです。

早速ネットで検索してみたら、部屋の中の写真までたくさん掲載されているページを見つけました!

私が住んでいた当時、その部屋には中年の女性が一人住まれていたんです。

その方がいつご引っ越しされたかは分からないのですが、私が住んでいた部屋の下の階になりますのでもちろん間取りは同じなのですが、きれいにリフォームされていてキッチンやお風呂場などの水周りの位置が多少変更されていました。

当時は、昔ながらの壁に面した調理場のあるダイニングだったのですが、なんだか洋室との境の壁が取り払われていて対面式のカウンターキッチンみたいな感じでとってもオシャレになってますけど!

 

kitchen

和室もきれいなフローリングに変更されてるし。

しかもしかも一番変わっていたのは、ベランダにしかなかった洗濯機置き場が室内に移動しているということ!!
メインターミナル駅の隣、そして駅から徒歩8分、南東角部屋の2階で、対面キッチンに室内洗濯機。

これで家賃8万7000円はかなり良心的な価格なのかも。。。
この物件は同じ2階に大家さん家族が住まわれていて、なんだか安心なんですよね。

あ、、、でもなんだか家賃が安い理由が分かってしまいました。

たぶん、1階にレストランのスナックが入っているからだったりする?
気にする人はしますよね、夜中の音や客が出入りするときの話し声、そして食べ物を扱うお店ですのでゴキブリの発生率。

私が当時住むという話を両親にしたときには、1階が飲食店だと聞いて真っ先に火事の心配をされたものです。
そうか、、周りには畑などもあって見晴らしもよくとってもよい部屋だったけど、条件的にも実はあまりよくなかったのかも?

私はほとんど気にしなかったので、今でもあの物件は最高だったと思っているのですが、人の考え方って千差万別ですものね。

 

単身者可って書いてあったけど、ひとり暮らしにしては広めの2DKで広すぎるんじゃないかしら?なんてあれこれ考えてしまう私でした(^^;)