引越しの作業リスト

引越しが決まりました。

私は単身赴任で、レオパレスに住んでいるのですが、あと1ヶ月でプロジェクト(派遣先の業務契約)が完了するということで、急遽、引越しが決まりました。

引越しが決まって、私が一番最初にやったことは

[手続関係]
  引越し日の確定 → 私の場合、5月25日
  レオパレス21代理店への連絡
  ガスの閉栓の申込み
  引越し業者の手配

[引越し準備]
  荷物の整理
  食料品の整理
  ダンボールの手配

といった感じです。

幸いなことに私が住んでいるレオパレス21は、家具付、家電付なので、

 冷蔵庫、洗濯機、テレビ、照明器具、エアコン、電子レンジ、
 クローゼット、テーブル、テレビ台、ベッド、カーテン

は備え付けてありますので、これらの引越しは不要となっています。
(レオパレスの契約内容によっては、布団も含まれているらしい)

さらに、単身赴任ということもあって、必要最低限の荷物しか持ってきていないことです。

私の場合、衣類、タオル、パソコン、空気清浄機、掃除機、加湿器、プラスチック製の引き出し、トースター、炊飯器、書籍、鍋、IHクッキングヒーター、浄水器(クリンスイ)、食器、キッチン用品

といった感じです。荷物は持って帰れるときに、少しづつもって帰ろうと思っています。

お米に関しては、5kgで購入したものがもうすぐ切れてしまうのですが、残り1ヶ月なので、ラーメンや蕎麦、うどんなどの麺類でしのぐか、2kgを購入するかで迷っています。

引越し準備に関しては、ある程度は自分のペースでできるので大丈夫なのですが、問題は引越しの手続です。

特にガスの閉栓だけは絶対に忘れないようにしないといけませんね。私の場合、埼玉県在住で、ガスはプロパンガスなのですが、開栓の時に保証金として1万円を支払っています。この保証金を返してもらわないといけないですからね(笑)

申込みは、トーエルのホームページからできたのでひとまず安心です。東京電力に関しても数日中に申し込んでおこうと思います。

あと、絶対に忘れちゃいけないのが、引越し業者の見積もり依頼です。5月25日というとゴールデンウィーク直前で、3月の引越しシーズンほどではないですが、引越し件数が増えてきます。

ひとまずは、法人契約している引越し業者に引越し依頼をかける予定ですが、

実は、引越し業者とは、フリープランで契約しているようです。何が問題かというと、何時に集荷に来るかは不明! ということです。一応、前日に電話連絡してくれるようですが、距離もあるので遅くとも午前中に集荷してもらわないと、引越し先で片付かないですからね。

ひょっとしたら、今回は自分で引越し業者を探すかも知れません。その際には、もちろん、引越し一括見積もりサイトを活用します!