新生活

今年度も残り少なくなってきましたね。

4月からの新生活にむけて、そろそろ引っ越しなどの準備を始めている方も多いかと思います。
引っ越し時期は、いつがいいの?卒業式の後は、大学卒業→卒業旅行→新入社員と、忙しい!
3月の引越し見積もりで損をしない5つのポイント

転勤される方、大学入学などで1人暮らしを始められる方など、これから訪れる環境の変化に精神的な不安を抱えている方もいるでしょう。

それとも、新しい場所での暮らしを想像しての期待感の方がおおきいでしょうか(^^)

性格上 「環境の変化を楽しむ」などということはかつて一度も無いほどの、気にしすぎ人間の私(笑)

以前、テレビのアメトークの「気にしすぎ芸人」で、「『人見知り芸人』なんて他人を人見知れるんだから、自分達よりも断然強い」と言っていましたが、まさにそうだと感じます(^^;)

新生活において、最大の心配事はやはり人間関係ですよね!

学生の頃は「1日でも早く友達を作らなければ・・・」と不安で仕方ありませんでした。

グループに入るなんて、ハードルが高すぎる!(笑)

誰か、おとなしくて優しそうな子が向こうから声かけてきてくれないかなー・・・、などと 受身スタイル全開で。。。

春休み中から、新しいクラスのことを考えるだけで胸がバクバクし、新生活に胸を膨らませる などというタイプの人間とは程遠い感じでしたよ(-∀-`; )

就職して会社に入ったときも、100人近い新人同期の中で仲間を見つけるのに苦労しました(笑)

本当に気にしすぎるんです・・・
こっちから声かけて迷惑そうな顔されたらどうしよう、とか、こんなこと言って嫌な気分になられたらどうしよう、、、頭の中は授業や研修の内容などほとんど入ってこないほどの重症でした。

いやー、本当に自分は損な人生だと何度思ったことか!!

人間関係

ですが、今はそのような性格があまり表面に出てこなくなってます。

たぶん、子育てが大変でそういうことを考える余裕がないから(笑)

長女の幼稚園入園当初は『幼稚園のママ友』神話(?)の影響が大きすぎて、1人でいろいろとあらぬ心配をしていた時期もありましたが、慣れてくればそのような心配もいつの間にやら影をひそめてしまっています。

きっと学生時代や新人研修時代は、人間関係におけるあらぬ心配ができるほど余裕があったということなんでしょうかね(^^;)

小さなことが気になって苦しいわ・・・という方。

趣味に没頭する時間を作ったり、ちょっと仕事を忙しくしてみたりと、自分の環境を変えるだけで意外にどうでもよくなったりするかもしれません(*^^*)

余計な不安を忘れられれば、引越しやその後の生活に対する純粋なワクワクを楽しめるようになりますよ♪
(と言いながら、極度の気にしすぎ人間の私が言っても説得力ないでしょうか(汗))