148878最近デキちゃった結婚をした猫飼い仲間の友達が、里帰り出産のため実家へ。
猫は当然ダンナさんが面倒を見るものとばかり思っていたら、なんと猫もいっしょに帰省中なんだそうです。

さすがに実家までの道中は猫はダンナさんが運んでくれたんだと思いますが、お腹ももう大きいのに猫連れ移動なんて元気ありすぎです。
そして猫ちゃんのほうも、ほんの3ヵ月とはいえ見知らぬ家で過ごすことになって、戸惑っているのかも。

しかも、友達の実家には先住猫が3匹もいるんです。

普通、先住猫がいるところに新入りの猫を入れる場合には、ある程度離れた距離から徐々に同じ環境に慣らしていきます。

たとえば、完全に出入りの管理できる2部屋で1日くらい過ごさせてみて、次にケージを分けた状態で同じ部屋に。

その後、特にケンカ等が起きないようであれば同じ部屋で自由に過ごさせる、といった手順が必要。

それを妊娠後期でやってのけた友人も偉いし、ちゃんと仲良くなった猫たちも偉い。よっぽどダンナさんには任せられなかったのでしょうか(笑)

現在帰省して1週間目で、先住猫ともバッチリ仲良く過ごしているようです。猫の性格にもよりますが、これで彼女も安心して出産できることでしょう。
やっぱりずっと一人と一匹で生きてきたふたりですから、出産の時だっていっしょにいてくれたら安心しますよね。

さて、今回は無事仲良くなれましたが、仲良くなれなかった場合はちょっと大変です。特に大人のオス同士だとナワバリ争いなんかもありケンカの末、流血沙汰になってしまうような場合も考えられます。

そういった場合には残念ですが、部屋をしばらく分けて、場合によっては新入りに退いてもらうことも必要。大事なのは先住猫を立てることです。

また、万が一猫エイズなどの病気を持っている場合も、ほかの猫と一緒にしてはいけません。1頭飼いだとあまり気にならないですが、ほかの猫たちと交わる環境に置くときは必ず事前に検査するようにしましょう。

それにしても、出産を終えて東京に戻る時には赤ちゃんもいて猫もいてで、結構タイヘンだと思うのですが大丈夫なのでしょうか。
その場合はさすがに赤ちゃん優先で、猫のほうはペットタクシーなんかにお願いするのかな??

いずれにしても赤ちゃん優先すぎて猫が拗ねてしまわないことを祈るばかりです。
きっと良いお兄ちゃんになってくれることでしょうね^^赤ちゃんが生まれたら私もお祝い&猫にもお疲れ様のプレゼントを持って遊びに行こうと思います。