今回は、シャークスチームポータブルで、洗面所にある水道の蛇口を掃除しました。

水道の蛇口は、水垢とか石鹸カスとかで、いつの間にか汚くなってしまいます。キッチンのシンクにある水道の蛇口も同じように汚れているのですが、まずは洗面所から。

洗面所の水道の蛇口。水垢とか石鹸カスでかなり汚れています。

新品の時は鏡のように輝いていたのに、いつの間にか汚れてくるものですね。

ちなみに、強力な洗剤をつけて、スポンジでこすったり、時にはアルミ製のスポンジや、激オチくんなどのお掃除グッズを使うのですが、ほとんど落ちないほどこびりついています。

特に、この部分の汚れが酷く、なかなか落ちない!

わあ~こんなに酷いと思わなかった!
(写真を撮って、改めてみてみた素直な感想です)

蛇口の部分でも、まだ平らなところは、思いっきり力を入れて、こすり続けてれば、ほんの少しずつは綺麗になっていく(当然ですが、スチールたわしを使うので、傷はつきます)のですが、

それでもどうにもならない買ったのが、写真の2箇所。

下の部分は平らなのですが、水が残りやすいせいか、水垢がこびりついています。

上の部分は、蛇口の可動部分。動く部分で、凹凸が多く、掃除が面倒なところです。

シャークスチームポータブルのブラシヘッドをつけて、頑固な水垢汚れを掃除します!

ここで、シャークスチームポータブルの登場です。

ブラシヘッドという強力な汚れに対応する最終兵器を取り付けて、高温スチームを当てます。

十分に蒸気があたったら、ブラシヘッド(ブラシの部分はかなり固いです)で擦り取っていきます。途中スポンジ等で擦り、雑巾で水分を拭いて、汚れの落ち具合を確認しながら、クリーニングしていきます。

シャークスチームポータブルで、水垢汚れが落ちました!

結果は、ごらんのとおり、本当に綺麗に落ちました。

ちなみに、洗剤や化学薬品は一切使っていません。

シャークスチームポータブルで綺麗になりました!

反対側もチェックしてみると、こちらも綺麗に落ちてます。

まるで鏡のように輝いていて、新品の時はこんなだったんだなあ~と違いに驚きました。

可動部分や頑固な水垢もスチーム掃除機でキレイになりました!

ちなみに掃除をしずらかった可動部分と、頑固な水垢がこびりついていた部分もきれいになりました。

新品と付け替えたんじゃないか?って疑われるような仕上がりです。

今回の感想としては、正直、本当にびっくりしました。蛇口の汚れを落とす洗剤(研磨剤がたくさん入っているもの)を幾つか使ってみたことはあったのですが、かなり力を入れて擦らないと落ちないし、凸凹の大きい部分や汚れがン残る。しかも、擦った傷が残る。

という感じでしが、シャークスチームポータブルのようなスチーム掃除機は全く違いました。

テレビショッピングで見ていると、「これウソだろ!」「ステマ!」って感じの画像や映像を見てしまうことがあるのですが、こればかりは本当ですね。

ただ、一度やりだすと止まらなくなって、家中どこでも掃除したくなるので、その点は要注意ですね。

昔、引越しの時のハウスクリーニングのバイトをやっていたことがあるのでが、その際に水道の蛇口に残った水垢は、スチールウールで強力な洗剤をつけて、力いっぱい擦っていました。それでも、なかなかとれず、苦労した経験があったのですが、シャークスチームポータブルでは本当に簡単でした。

掃除に関しては、ハウスクリーニングの見積もりをとる方法もありますが、スチーム掃除機を買えば、自分で掃除ができるようになるメリットもありますからね。

大掃除の季節はもちろん、普段の掃除でもシャークスチームポータブルは大活躍間違いなしですね。