コインパーキングとカーシェアリング

コインパーキング

最近増えてきたのがタイムズ、三井のリパーク、NPC、ショウワパーク、トラストパークなどのコインパーキングです。

駐車禁止に対する取締りが強化されるにつれて、増加傾向にあるようです。10分とか15分で100円くらいで駐車できることを考えると、子供の送り迎えなどをするときや、ちょっとした買い物の時に便利です。駐車違反の減点と反則金を心配する必要もないですからね。

ただし、2時間とか、3時間とかちょっと長めの駐車をするときは要注意です。上限が800円とか、24時間で1000円とかなっていればいいのですが、上限が決まっていないと結構高くつきます。

ある程度の都会に住んでいれば、絶対に車が必要な機会は結構限られていて、これ以外は電車やバスなどの公共の交通機関で足りてしまいます。

必要な時にだけレンタカーを借りる。レンタカーよりも手軽に、短時間で割安に使えるのがカーシェアリングです。

最近よく見かけるのがタイムズのカーシェアリング。トヨタのヴィッツとか、ホンダのフィットなど1300CCクラスのコンパクトカーが止まっていて、カーシェアリングと書かれています。

そういえば、最近の若者は車離れが深刻で、普段は車を持たない人が多いらしい。で、自分で引越しとか、友達と旅行に行くとか、車が必要なときはレンタカーを借りるらしい。

地方から都会に引越しをするタイミングで、マイカーを手放す人も多いと聞きます。マイカーローンに加えて、駐車場やガソリン代く、自動車税、車検、保険代、オイル交換などの整備費用を考えると毎月5万円から10万円、年間で60万円から12万円くらいの出費になっている方も多いでしょう。

カーシェアリングとは?

カーシェアリング

カーシェアリングは、レンタカーとマイカーの中間のような感じです。カーシェアリングという名前からすると、車の共同所有と共同使用って感じですが、実際には間に会社が入るので、ユーザー同士でコミュニケーションをとったり、何か取り決めをする必要はありません。

ユーザの立場から考えると、レンタカーショップよりも距離的にも心理的にも近くになって、15分とか短い時間で必要な分だけ借りられるサービスです。経済的でエコですね。

ちょっとした買い物や、子供の送り迎えなど、車が必要だけど、マイカーにはこだわらない方のためのサービスです。

無料体験会

タイムズカープラス おためしキャンペーン

そんなカーシェアリングの無料体験会がありました。

月額基本料金 2か月無料
カード発行手数料無料

注意点としては、最初の2か月間は無料利用分はつかないですが、ちょっ試してみたい方にはオススメです!

カーシェアリングは自分で歩いていける距離に駐車場があるかがポイントですが、近所にタイムズの駐車場がある方は、ぜひ!って感じですね。

ちなみに、タイムズではガソリン代、保険料込みで15分206円からで利用可能です。

具体的な料金としては、

  会員カード発行手数料 1550円
  月額基本料金 1030円(個人/家族プラン)  0円(学生/法人プラン)

料金システムは以下のとおりです。

■ショート料金は距離に料金なしで、
     15分/206円(ベーシック)、15分/412円(プレミアム)
■パック料金は、距離料金が15円×走行距離で
     6時間パック  4,020円/回(距離料金なし)
     12時間パック  6,690円/回
     24時間パック  8,230円/回
     アーリーナイトパック(18時-24時) 2,060円
     レイトナイトパック(24時-翌9時) 2,060円
     ダブルナイトパック(18時-翌9時) 2,580円
(2017年4月HP調べ。最新情報はこちらで確認してください)

レンタカーを借りるよりはお得かも知れませんね。
(詳細や、見積もりはタイムズカーシェアリングで確認してください)

ちなみに、ベーシック車両は、デミオ、フィット、プリウスなどで、プレミアム車両は、BMW116i、MINI、フォルクスワーゲンGolfとなっています。

消費税が含まれているので、今後の消費税の増税があっても料金は変わらずその点は安心です。何より、自動車の維持にかかる自動車保険、駐車場代、車検代、税金や修理代やメンテナンス費用など一切なくなるのが嬉しいですね。

特にマンションやアパートだと、駐車場を確保するのが大変です。やっと見つけた駐車場であっても、ワンルームマンションを建築するからと、立ち退きを食らってしまう場合もありますから。

【公式】タイムズカープラスへ

マイカーを持たないライフスタイル

マイホームとマイカー

昔は車を持っていることがステータスで、新入社員はローンを組んででも、無理して車を買って、私をスキーに連れてって状態だったのですが、時代は変わりました。ホント、学生でも無理して車を購入して、メンテナンス費用とガソリン代を節約するために、ガソリン代が安くなるガソリンスタンドでバイトした時代が懐かしいです。
(かなり昔の話でスミマセン)

20年以上前の話になりますが、入社早々に日産プリンスのディーラーに言って、スカイラインGT-Rの見積もりをとってもらったことがありました。私としては、どのくらい割引してくれるのか知りたかったのですが、定価にマット代(確か7万円くらい)をつけて、自動車ローンの見積もりをしてくれました。毎月の支払額は8万円くらいでしたが、新入社員でそんな支払いができる人は、まずいないと思いますが。

皆さんにとって、車の存在はどんな感じなのでしょうかね!?移動や荷物を運んだりするときの単なる道具なのが、洋服のようにファッションの延長なのか?車を購入・維持するためにお金がかかりすぎるのも問題ですが、日本の一大産業である車の所有率が下がってくるのも寂しい感じですね。