日本地図

東京都から福岡県への引越しなど、
引越し元と引越し先が遠距離・長距離にわたる場合、

引越し業者と、引越し方法の選択が重要です。

引越し業者や引越し方法を間違ってしまうと、移動距離が多い分

引越し料金は何十万円単位で変わってきてしまうこともあるからです。

引越し費用はどうやって決まるか?

お金の計算

まずは、引越し費用がどうやって決まるか、おさらいしてみます。

 ・引越し元と引越し先の距離
 ・荷物の種類や量
 ・引越しの難易度

大雑把に見て、上記の3つ。

引越し元と引越し先の距離に関しては、明白ですね。特に長距離の引越しに関しては、移動距離が長くなるため、高くなる傾向があります。

荷物の種類や量に関しても、荷物が多ければ多いほど、特に大きくて重たい荷物や、運搬が大変な荷物が多くなるほど、見積もり料金が高くなります。

引越しの難易度は、マンションの場合んこエレベータの有無や、トラックが家の前に横付けできるかなど、引越しをするにあたって、障害があるかどうかです。

まず、やるべきこと

引越しの荷物(ダンボール)

長距離・遠距離の引越しでまずやるべきことは、
荷物を少く、できれば必要最低限にするのが望ましいです。

クローゼット、チェスト、食器棚などの大型家具は備え付けのものがあれば持っていかない。これから購入するなら、引越しをした後に購入するなどの工夫がポイントです。

冷蔵庫、洗濯機、電子レンジ、炊飯器などの家電製品も大型家具と同様です。最近では、テレビがない家も増えているようですから、無理に購入する必要はないかも知れません。

ひとり暮らしや単身赴任では、家電レンタルを使用する方法もあります。

とにかく、引越し先まで運ぶ荷物を少なくすることが大切です。まずは、整理整頓して、不要な荷物は処分したり、リサイクルショップに売却したりしましょう。

遠距離・長距離だから気をつけること

飛行機で引越し

長距離・遠距離の引越し料金を節約するにあたって、次に考えることは、

引越し元から、引越し先までどうやって運ぶか?

です。

旅行や出張でも、遠くに移動する際は、色々な移動手段があります。

電車(ローカル線、新幹線などの特急電車、寝台列車など)、飛行機、船、マイカー、高速バス、ヒッチハイク!?などなど

旅行は出張の目的、到着までのスケジュールや、予算、天候や気候、割引の具合など様々な条件を加味して、最終的な移動手段を決めると思います。

これは移動距離が長くなれば長くなるほど、様々な状況があり、割引の条件や、列車などのダイヤ、などにより知っているのと知らないのとでは、費用だけでなく、便利さや快適性にも大きな違いがあります。

それでは、長距離の引越しの場合、どんな移動手段があるのでしょうか?

遠距離・長距離の引越し手段

トラックで引越し

遠距離・長距離の引越しでは、様々な移動手段があり、

どれを選ぶかによって、時間、費用が大きく変わってきます。

・トラック(チャーター便、混載便)を使う
・航空便を使う
・船便を使う
・JR貨物を使う
  上記の混合 などなど

短距離の引越しと比べて、選択肢が多くなりますが、上記の引越し手段を選ぶポイントは

引越しにかけられる費用日数です。

どうやって選ぶのか?

疑問

さて問題です。長距離の引越しでは、これだけ多くの手段があるのですが、

具体的にはどうやって選んだらよいのでしょうか?

テレビCMでおなじみの大手の引越し業者に片っ端から電話をして、長距離の引越しを依頼することは可能でしょう。

ただし、引越し料金はいらかかるのか?
その後のしつこい営業電話はどのくらいくるのか?

心配ではありませんか。

そんな方のために、長距離の引越し業者を簡単に見つける方法を紹介します。
もちろん、値段的にも安い引越し業者が見つけられます。

長距離・遠距離の引越し業者を探す

引越し一括見積もりサービスを使う

引越し料金が安くて、しかも評判の良い引越し業者を見つける簡単な方法があります。もちろん、全国対応の引越し業者もOKです!

それは、一括見積もりサービスを利用することです。

引越し元や引越し先の情報
荷物の種類や量
引越しスケジュール

などを入力するだけで、引越し業者数社から引越しの見積もりをもらうことが出来ます。

後は、その中から、スケジュールや予算にあった引越し業者の引越しサービス(移動手段)を選ぶだけです。

その中で、もし、希望やリクエストがあったら、個別に相談していけば良いのです。

最終的には、プロの引越し業者のアドバイスが必要になることは間違いないですが、問題は、どういうルートで、どのように引越し業者に連絡するかです。

一括見積もりなら、評判の良い引越し業者を集めていますし、あい見積もりが前提のため、費用的にも安いものを提供してくれます。

最近の引越しでは、一括見積もりを使って引越業者を探すのが一般的になってきているようです。

一括見積もりで、長距離・遠距離の引越し業者を探す