ダンボール

引越し業者の訪問見積もりの際に、

ダンボールは無料ですから、置いていきますね!

と言われても、「はい」と言ってはいけません。

その引越し業者で引越しをすると決めていなければ。

無料ダンボールとは!?

ダンボール箱

混乱された方も多いかも知れないので、説明いたしますね。

引越し業者の言う無料ダンボールとは、

うちの会社で引越しをしてくれれば、無料になるダンボールを置いておきますね!

と言う意味なのです。

ですから、もし、A社から無料ダンボールをもらって、B社で引越しをすることになったら、A社からダンボール代を請求されることがあります。

「無料ダンボール」に対する定義が、こちら(引越しを依頼する側)とあちら(引越し業者)では微妙に違っているということです。

なぜ、ダンボールを置いておくのか?

なぜ(疑問)

通常、訪問見積もりの際には、どの業者で引越しをするかは決めていません。

2~3社の引越し業者に訪問見積もりをしてもらい、後日にどの引越し業者に依頼するか連絡をする場合が多いですし、これが引越し料金を安くするコツでもあります。

そうなると、無料ダンボールをもらう時点では、その業者で引越しをすることは決まっていません。

引越し業者としては、無料ダンボールを渡してしまえば、自分の会社で引越しをしてくれる確率が高くなるのを狙っています。
(実際には、断りずらい状況を作っているだけかも知れませんが。。。)

もし、その引越し業者で引越しをすることが決まっていれば、何ら問題はありませんが、そうでなければ、もらってはいけません。

不明点はしっかり確認しましょう

ダンボール箱と私

無料ダンボールに限ったことではないですが、ちょっとでも疑問に思った点は引越し業者にしっかりと確認しておきましょう。

例えば、無料ダンボールに関しては

 本当に無料なの?条件はないの?
 無料で何枚までもらえるの?
 不足分(追加分)はいつまでに届けてもらえるの?
 引越し後には、不要になったダンボールを引き取ってもらえるの?

この辺りも合わせて確認しておきましょう。

また、段ボール箱が無料といっても、大きさや種類があります。無料の制限枚数を設定しているところもあります。

ですから何枚まで無料なのか?購入する場合にはいくらになるのか?なども合わせて確認しておきましょう。

引越しでは大量のダンボールが必要

引越では大量のダンボール箱が必要

引越しの際には、非常に多くのダンボール箱を必要とします。

スーパーやコンビにでもあまった段ボール箱をもらうことはできますが、多分足らないでしょうし、引越業者からもらうダンボールに比べて、壊れやすい場合が多いです。

ですから、引越し業者を選ぶポイントの一つとして、無料ダンボールをたくさんくれるところを選ぶことがいいでしょう。

もちろん、全体としての引越し料金が安いことも大切です。

この辺りの条件を入れて、一括見積もりできるサイトがありますので、引越しの際は、一括見積もりサイト(無料)を利用するのが良いでしょう。

引越し会社に直接連絡するよりも、見積もり料金が安かったり、一括見積もりサイトの特典がついている場合もあるので、利用しないほうがもったいないですよね。

一括見積もりサイトはコチラ

タダでダンボールを集める方法

引越し用のダンボールを無料で集める方法

上で書きましたように、引越しの際にはたくさんの段ボール箱が必要になります。引越し業者によっては、何十枚か段ボールを供給してくれるところがありますので、まずはそこを確認しましょう。

これ以外で、無料でダンボールがもらえるところは、スーパーマーケット、コンビニ、ドラッグストア、量販店、ディスカウントストアなどがあります。ただし、希望するサイズや個数が確保できるかは行ってみないと分からないので、何回か行って、集めていきましょう。

もし、無料ダンボールでは足らなくなって、購入する必要がある場合は、ホームセンターやアマゾンなどの通販でも購入することができます。

引越し用の段ボール箱は、ある程度の大きさがあって、段ボールが二重になっている丈夫なものが望ましいです。
段ボール集めに困らないためにも、見積もりの段階で、無料ダンボールを提供してくれる業者を選ぶのがよいでしょう。

一括見積もりで、無料ダンボールがもらえる引越し業者を探す