壁掛けの大型テレビ

壁掛け大型テレビの引越しは
結構大変です。

オプションで工事依頼

壁掛けの大型テレビは、壁に備え付け工事をしてあると思いますが、

引越し元で、取り外し工事を行い

引越し先で、取り付け工事をする必要があります。

これは、通常の引越しプランには組み込まれていないので、
エアコンの工事のように、引越し会社のオプションで依頼することになります。

オプション工事となると、引越し業者で値段が大きく変わってきますので、
引越し料金一括見積もりサイトを利用して、安い引越し業者を見つけましょう。

オプション費用もお得な引越し業者

引越し先で大型テレビを購入する場合

新居で大型テレビを購入する

引越しをしたら、大型テレビを購入したい!
という方は多いでしょう。

液晶テレビなど薄型テレビの普及もあって、40インチ以上の大型テレビを
購入する方が増えています。

そして、どうせなら、壁掛けの大型テレビにしたい

と思う方も多いでしょう!(実は、私もその一人です)

プロジェクターもいいですが、やっぱり液晶の薄型テレビの方が画質がいいです。
映画やスポーツ観戦など、テンションが上がります!

しかし、

壁掛けテレビはすっきりとしていて、部屋を広く見せてくれるのが最大のメリットですが、気をつけないといけないこともあります。

それは、

■賃貸の場合は、大家さんに確認
■壁の強度の確認
■設置位置の確認(見やすい位置に設置できるか)
■設置方法の確認

最後の設置方法の確認ですが、大型テレビの購入先(ヨドバシカメラなどの電気量販店)が設置工事をしてくれるか、念のため確認しておきましょう。

壁掛けテレビの場合は、一度設置すると、模様替えがしずらくなります。

ですから、その位置でいいのか今一度確認しましょう。

とくに、太陽光(朝日や夕日)が反射してテレビがみずらい状況にならないかなど、
ちょっとしたことを確認しておくことで、失敗を減らせます。

大型テレビの買い替えも検討してみる

そして、大型テレビを設置する前に
テレビそのものを買い換える予定がないか、今一度検討してみましょう。

最近の技術発展はものすごい速さで進んでいます。
地デジに変わったと思ったら、HD、フルHD、4K、8Kと画質がドンドン向上していき、ブルーレイはハードディスク、ネットワークなど動画を録画・鑑賞する環境も変化しています。

もし、これらのAV機器を新しいものと買い換えるなら、引越しのタイミングがいいかも知れません。特に大型テレビの据付に関しては、引越しの時にまとめてやったほうがいいですね。

大型テレビの引越しで失敗しないために

ポイント

今使用している大型テレビを引越し先でも継続して使用する場合には、

大型テレビの設置や、テレビの配線など引越しオプション的な仕事については、
引越し一括見積りサイトで、複数の業者に見積りをとってみるのがよいでしょう。

引越し業者を選ぶポイントは、引越し料金が安いだけでなく、作業が丁寧な引越し業者を選ぶことです。この点では、直接引越し会社に見積もり依頼を出すよりも、一括見積もりサイトを使う方が安心感は高いですね。

一括見積もりサイトの利用は、スマホやパソコンから、「無料」で出来ます。時間も5分ほどなので、まずは見積もってみましょう。

一括見積もりで、複数業者に見積もりをとる