疑問

引越しをする時には、ほとんどのケースで引越し業者に依頼をすると思うのですが、
引越しの見積もりは必要なのでしょうか?

そもそも、引越し見積もりは何をするのでしょうか?

といった質問がありますが、これはごもっともな疑問だと思います。

引越しの見積もりとは?

引越しの見積もり

まずは見積もりという言葉についてですが、
広辞苑で調べてみると、以下の意味になっています。

あらかじめ大体の計算をすること。また、その計算。
「工事費の見積もり」「見積もりが狂う」

これを引越しに当てはめてみると、

引越し料金の計算をする

ということになります。

えっ! 引越しって料金が決まってないの?

と思うかも知れませんが、その通りです。

正確に言うと、引越業者の中では計算式や細かい価格の決まりなどがあるかと思いますが、私たちユーザーから見たら、引越し料金は完全なオーダーメイドで、ブラックボックスであると考えたほうがよいでしょう。

ですから、引越しの見積もりをすることによって、

その引越し業者に依頼した場合の引越し料金が分かります。

引越しの見積もりは必要なの?

引越しの見積もりは必要なの?

なぜ引越し見積もりをするかについては、上記で延べたとおりです。

引越し見積もりの必要性についても、上記で書いたとおりではありますが、
ここではより現実的に考えて見ます。

例えば、アート引越しセンターに見積もり依頼を出します。

お客様の引越し料金を見積もりますと、●●円になります。
また、その際の引越し作業は以下のとおりです。

といった感じで、アート引越しセンターで引越しをしたら、
どんな作業をやってくれて、費用はいくらになるか分かると思います。

でも、この値段は業者の言い値であって、
私たちユーザーが納得した金額ではありません。

見積もりはあくまでも、業者が提示した金額、ここから値段交渉をして、両者が納得のいく料金に落とし込みます。

つまり、引越しの見積もりをとらないと、引越し料金が決まらないばかりか、値段交渉を行うこともできなくなってしまいます。

引越しの見積もりを有利に進める方法

引越し一括見積もりサイト

上記までで、引越し見積もりの必要性が分かって頂けたと思うのですが、
ツワモノの営業マンでない限り、値段交渉なんてできない。。。。
と思いませんか?

引越し業者の営業マンは、引越しに関しても営業に関してもプロですが、
私たちは全くの素人です。普通に戦ったのでは、勝ち目は全くなく、
引越し業者の言いなりになってしまうのが目に見えています。

もちろん、このような場合でも両親的な見積もりを提示してくれる引越し業者もたくさんありますが、そもそもそのような業者を見分けることも難しいかと思います。

しかし、私たち素人にも勝算がある協力なツールがあります。

それが、引越し見積もりサイトです。

引越し見積もりサイトでは、数多くの業者の合い見積もりがとれるので、引越し料金の相場が分かると共に、業者側でもあい見積もりをとっていることが分かるので、通常よりも安い値段を提示してくれます。

ちょっと不思議なのですが、 直接引越し業者に見積もり依頼を出すよりも、一括見積もりサイトを通じて見積もり依頼を出すほうが、見積書の提示額が安くなるのです。

一括見積サイトは無料で使えますので、使わないほうがもったいないですね。

【最大50%OFF】一括見積もりサイト