10月は閑散期?繁忙期!?

10月の引越し

10月の引越しは、9月と比べれは落ち着いては着ますが、まだまだ数は多いです。
9月は引越し繁忙期!予約・引越し見積もりは、お早めに!

小学校などが前期後期制を導入したため、10月に秋休みができ、この時期を利用して引越しをする人もいるからです。

10月の体育の日あたりで有給休暇をつなげると、ちょっとした連休になるため、長距離の引越しの方でも、ここで引越しができるでしょう。

自分で引越しを計画されている方は、この連休を利用して引越しをすると良いでしょう。

気候的には、だいぶすごしやすくなってきていますので、引越し準備等も進めやすくなってきますが、引越しを完了させるには思っていたよりも時間がかかるものです。計画には余裕をもって行きましょう。

秋休み

秋休み

最近の小学校、中学校などでは、春休み、夏休み、冬休みに加えて、秋休みがあります。うらやましい!と思ったら、その分、夏休みが削られているみたいですね。秋休みは実質、2、3日間の短い休み。学校が前期後期の二期生になったことにより、無理やり作った休みって感じですね。

子供がいる家では、この時期に合わせて転校するケースが多く、
当然ながら、引っ越しもこの時期に集中します。

10月の引越しは子供がいる家族だけかというとそうではありません。4月から丁度半年のこの時期には、プロジェクトの区切りもよく、人事異動転勤を迎えるサラリーマン方も多くなります。

転勤とか、人事異動って、なんとなく雰囲気は伝えられているものの、実際に事例が出るのは本当に直前ですから、それから引越しとか言ったら本当に大変だそうです。

転勤族の方の中には、いつでも引越しできるように、引越業者の段ボールから出さずに、そのままの状態でおいている家庭もあるとか。

とにかく、秋休みに引っ越しを計画されている方は、早めに引っ越し業者に問い合わせて、少しでも早く準備を進めることが大切ですね。

人事異動も

人事異動

引越しシーズンと言えば3月がピークだと思っていましたが、9月下旬あたりから引っ越し業者のテレビコマーシャルを頻繁に見かけるようになりました。

「あれ?もしかしたら10月って引越しシーズンなのかな」と思っていたところ、近所を歩いていると引越し作業中のトラックにもチラホラと遭遇するように。

そうかー!

10月は人事異動があるんですよね!

転勤などの理由で引っ越しする人が増えているんだと、納得がいきました。

実際、引越し業者が提示する引っ越し料金の見積もりも10月は通常に比べて1.3倍ほど上がるところが多いようですね。

10月はれっきとした引越しシーズンってことですよね(^^;)

10月は連休も多くなるため、3連休を利用して引っ越しを予定される方も多いそうです。

ということは、、、もちろん連休の引越し料金はその分高くなるということですよね。

ですが、転勤辞令による引越しは予定日をずらすことは難しく、その価格で遂行するしかないんですよね。

知人から一度聞いたことがある話ですが、会社によっては支度金として引越し費用に相当する額か、もしくはそれに近い金額を支給してくれるようなところもあるのだとか?

私は詳しく知りませんが、それって普通のことなんでしょうかね?

色々な季節をイメージして配置を決める

暑い夏

10月の引越しは気候的にも、暑くもなく、寒くもなく丁度良い時期となるでしょう。
そして、最近の新築マンションは大変過ごしやすくなってきていますが、

暑い夏や
寒い冬

をイメージして、部屋の中のレイアウトや家具の配置を決めましょう。

小学校や中学校などの学校は秋休みになっているため、子供部屋の整理など子供の意見を聞きながら進められるメリットもあります。

10月ごろに引越しをすることが前もって分かっている場合には夏休みなどを利用して、大掃除、整理整頓などを進めておくことをオススメします。

新居に引越しをするにあたって、余計な荷物を処分して、できるだけ身軽な格好でいくことが大切です。

新築マンションでも、中古マンションでも、一軒家でも、下見に行ったときには、あんなに広く感じたのに、いざ家具や自分も荷物を置いた途端に狭く感じた。これなら引越す前と変わらないじゃないか!ってことにならないように。

あと、下見をするときにもクローゼットやチェスト、学習机などを置いたときをイメージしておくのも大切かも知れませんね。

引越しの見積もりもお早目に!

ポイント

それから、自分で引越しをする場合でも、念のため引越し業者の見積りを取っておきましょう。
ダンボールなどの梱包材代、レンタカー代、ガソリン代、友人へのお礼などを計算して見ると引越し業者に依頼するのとそんなに変わらなかったり、場合によっては引越し業者に依頼するほうが安い場合もありますので。
レンタカーのトラックを使って、自分で引越しをすると

引越し業者に依頼する場合でも、先ほど言ったように10月の引越しは混みますので、早めに予約をとって準備を進めておきましょう。引越し件数が多くなること以外は、気候的にも10月は引越ししやすい時期と言えるでしょう。

【無料】引越し見積もり